本文へ移動
厳選した山梨の名品・お土産品を取り揃えております
ベルディア

店舗案内☆ごあいさつ

甲府駅改札すぐ横、『ベルディア』では、甲州印傳の財布・鞄をはじめ、水晶など山梨の名品やお土産品を多数取り揃えております。お気軽にお立ち寄りください。
 
スタッフ一同 
 
※在庫状況によりデザイン違いや品切れの場合がございますのでお早目にお求め下さい。

2021年 新作シリーズ

「そよか」シリーズ
 
仏教における七種の宝「七宝」にちなみ、緑の繋がりや円満、調和などを表す吉祥文様として広まった「七宝繋ぎ」。
古より伝わる模様をあらためてみると、輪が重なり合うことで見えてくる形があり、そのつながりがどこまでも続いています。
人を想う。そのこころは微風のように相手に伝い、こころを動かす。
そうして人を、皆を思うこころが繋がり、いつまでも和のある世であってほしい。
新しい七宝繋ぎ「そよか」は、そんな願いから生まれました。

限定シリーズ「更紗」

一色ごとに型紙を変えて色を重ねていく技法で、鮮やかな色彩の調和が生まれます。
均等に色をのせるには、高度な技術と手間を要する「更紗」シリーズ。
色彩は青海波・毘沙門甲・巴の3種。
受注生産品の限定シリーズです。
ご贈答用にもおすすめ。

「印傳屋 上原勇七」 おすすめ模様

「とんぼ」
 
とんぼは武士の間で「勝虫」とも呼ばれたことから、とんぼ模様は武具や装束に多用されました。
「小桜」
 
日本の国花に指定されている「桜」。
模様も年代を問わず愛されています。
「ペイズリー」
 
渦巻や勾玉の形をした模様。
異国情緒のある雰囲気の模様として愛されています。
「波うろこ」
 
魚の鱗をかたどり、三角形の頂点を合わせて積み重ね、地と模様を交互に組み合わせた模様。
鱗で身を守ることから、厄除けの意味で用いられるようにもなりました。
「小花」
 
花弁を意匠化した模様は可愛らしさが好まれ、年代を問わず親しまれています。
「変わり市松」
 
黒と白の方形を基盤の目のように交互に並べた模様。
江戸中期の歌舞伎役者・佐野川市松が舞台で用いた装束の模様から広まりました。
「亀甲」
 
亀の甲を図案化した六角形やそれを組み合わせた模様。
厄を祓い身を守る吉祥模様として服飾や調度品・武具の模様や家紋に用いられました。
「梅」
 
厳しい冬から春を迎える喜びを反映した吉祥の模様として用いられました。

シリーズ

「VIORZA ヴィオルザ」 シリーズ
 
印傳屋のオリジナルブランド。
モチーフはペイズリーをヒントに、花の生命力や深い海の包容力からインスピレーションを得ました。
「frinoce フィリノス」 シリーズ
 
フリノスの柄。
描いたのはフリージアの輪舞。
葡萄酒色と浅紫色の更紗で花弁を、黒漆で花々の瑞々しさや無邪気に舞う躍動感を表現しました。

取り扱い商品

甲州印伝
天然水晶
◆甲州印伝
印入・財布・鞄・名刺入  他
◆天然水晶
ブローチ・ネックレス・ブレスレット  他
※価格は税込表示です。
※価格は税込表示です。

アクセス フロアマップ

甲府駅、駅ビルセレオ2階にございます。

フロアマップはこちら(セレオホームページへリンクします)からご覧いただけます。
 各店舗情報 お問い合わせはこちらまで


ワインセラー
AM 9:00~PM 8:00

〒400-0031
山梨県甲府市丸の内一丁目1番8号
セレオ甲府2階フーズフロア

TEL:055(224)5463
FAX:055(224)5463
カフェ&ワインバー葡萄酒一番館
AM 10:00~PM 8:00

〒400-0031
山梨県甲府市丸の内一丁目1番8号
JR甲府駅改札口前

TEL:055(269)5455
FAX:055(269)5455
甲斐の味くらべ
AM 8:00~PM 9:00

〒400-0031
山梨県甲府市丸の内一丁目1番8号
JR甲府駅改札口横

TEL:055(224)5461
FAX:055(224)5461
ベルディア
AM 8:00~PM 9:00

〒400-0031
山梨県甲府市丸の内一丁目1番8号
JR甲府駅改札口横

TEL:055(224)5456
FAX:055(224)5456
TOPへ戻る